飲食店のフランチャイズ

飲食店のフランチャイズで用意するもの

飲食店のフランチャイズでかかる費用

飲食店のフランチャイズの心構え

料理のレシピを守る事

飲食店を開業する時には、フランチャイズ制度を利用して開業するオーナーも増えています。フランチャイズ制度を利用すると、既に人気があるお店の看板を借りて営業する事ができるので、初めから利益を確保しやすいです。そこで、営業する時の心構えの1つが料理のレシピを守る事です。料理の作り方に関しては、直営店の担当者から教わることになり研修ですべての料理メニューのレシピを把握していきます。ただ注意しておきたいことの1つとしてお客さんに料理を提供する時に、自分が勝手にアレンジしてまったく違う味になってしまうと直営店からクレームがきます。 そうなると厳しく注意されたり、再び料理の作り方に関する研修を受けなければいけないこともあるでしょう。そこで、直営店からの印象を悪くしないためにも、必ず料理レシピを守り自分で勝手にアレンジしない事を心がけます。

従業員の指導を細かく行う事

フランチャイズ制度を利用して飲食店を営業する時には、従業員の指導を細かく行うことが大事です。もし、従業員の指導がおろそかになって、従業員が不適切な事をして問題になれば直営店から注意されます。例えば、不衛生な調理風景を従業員が動画撮影して、それがSNSなどにアップすればすぐにその動画が拡散されて、お店のイメージがダウンします。もし、この事が直営店に知れ渡ってしまうと最悪フランチャイズ契約を解除されることがあるでしょう。 実際に、従業員の不適切な行為によりフランチャイズ契約を解除されたオーナーもいます。フランチャイズを利用しての飲食店経営は、あくまで看板を借りての営業なので看板を汚さないように従業員の教育に力を入れる事が重要です。

小売店のフランチャイズ

色々なフランチャイズの形がありますが、フランチャイズには小売店もあります。ここでは小売店と言うスタイルでフランチャイズ加盟したい人にとって有益となる情報をたくさん配信します。フランチャイズ加盟店選びの参考にしましょう。

小売店によるフランチャイズで押さえるべきポイント

独立して自分で店を持とうとするとき、選択肢として小売店を挙げるケースは多いでしょう。これまで自営業の経験がない人が一から店の運営をするのは難しく、安定した経営を望むのであればフランチャイズの利用を…

小売店によるフランチャイズ加盟で心がけること

大手のフランチャイズチェーンに加盟する人の中には、すぐに儲かると考えている人は少なくありません。もちろんオープンした直後は、物珍しさや新鮮さがあるため一時的に売り上げは跳ね上がります。そしてそのま…

小売店によるフランチャイズ加盟でかかる費用

フランチャイズに加盟して開業することによって、本部の強力なブランドネームを借りて営業することができます。すると信頼できる商品やサービスを提供してくれるお店だと認識してもらえるため、お客さんに利用し…

フランチャイズ募集の多い店は?

競争が激しい大手コンビニ業界は、ほとんどの会社がフランチャイズ募集に力を入れて店舗数を伸ばしています